読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

myThings公式組み合わせアイデアブログ

myThings( http://mythings.yahoo.co.jp/ )

myThingsアプリとは?はじめてガイド

こんにちは、myThingsです。

 

このブログでは日頃、myThingsアプリの楽しみ方をお伝えしていますが

今回は原点に帰って「myThingsを初めて知った」「よく分からなくて使っていなかった」というあなたへ そもそもmyThingsアプリとは? をご説明いたします。

f:id:myThings:20170124130359p:plain

そもそもmyThingsアプリとは?

myThingsアプリは、Yahoo! JAPANが開発する無料iPhoneAndroidアプリです。

myThingsアプリを使うと、あなたがいつも使っているサービス・IoTプロダクト同士を自動で連携させられます。

 

例えば

あなたが「ヤフオク!」と「LINE」のユーザーだったら。

2つのサービスを連携させて「ヤフオク!で、欲しかった家具を落札できたら 自動的に LINEの家族グループに共有する」といったことができます。

 

f:id:myThings:20170124121808p:plain

いろんな人に情報共有できたり、タスクを自動化できたり。あなたの愛用サービスが、より楽しく便利になります。

この連携を『組み合わせ』といいます。

この『組み合わせ』を「◯◯が◇だったら(自動的に)××を△する」というストーリーで設定します。f:id:myThings:20170124113423p:plain

『組み合わせ』の条件にあたる「◯◯が◇だったら」を『トリガー』、自動的に実行される「××を△する」を『アクション』と呼びます。

 

この設定をしておくことで、トリガーとして設定した条件が満たされた時、アクションとして設定した内容が自動的に発動する、という仕組みです。

 

なにが連携できるの?

myThingsでは、連携できるサービス・IoTプロダクトを『チャンネル』と呼んでいます。

さて「ヤフオク!」や「LINE」以外にどんなものが連携できるのでしょうか?

 

2017年1月時点で52チャンネルに及ぶラインナップはこちらです!

f:id:myThings:20170124122920p:plain

(チャンネル一覧: https://mythings.yahoo.co.jp/ /2017年1月24日時点)

 

あなたが普段お使いのサービス・IoTプロダクトはありましたか?最新版はこちらをご覧ください。

 

最初は何から始める?

さっそくmyThingsアプリを、はじめましょう! 

myThingsアプリ(無料)

iOS / Android

でも、何と何を連携したらいいか思いつかない…という方もご安心ください。

myThingsアプリ上では、使いやすいオススメの『組み合わせ』をご紹介しています。

f:id:myThings:20170124154849p:plain

  

また、本ブログでも様々な使い方をご提案しています。

大人気のLINEチャンネルの使い方。

 

TwitterInstagramの写真をそのまま投稿できます!

 

Twitterの活用方法がぐんと広がります。

 

今日からあなた好みの使い方で、楽しんでみてくださいね! 

 

まずはダウンロード!

myThingsアプリ(無料)

iOS / Android